フーコック島の観光スポット「胡椒農園(ペッパーファーム)」に行こう!

フーコック島

旅ライターの橋詰真紀です。

ベトナムフーコック島の名産品といえば、世界一の生産量を誇る胡椒です。胡椒って普段から使用しているおなじみの調味料のせいか、あんまり味を意識することは少ないですよね。

私もそのひとりでした。でもベトナムフーコック産の胡椒を一度使ってみたら、驚くほど香りが良くて大好きになっちゃったんです。

フーコック島では胡椒農園の見学ができるというので、早速向かいました。

ベトナムフーコック島にはあちこちに胡椒農園がある

胡椒農園って聞くと、島内にある広くて大きな場所を勝手に想像していたんです。するとフーコック島内には、あっちこっちに胡椒農園がありまくりじゃん!って。

そうフーコック島内には、ちょっと市内から出ると胡椒農園が点在しているんです。私達もバイクで走っていたら、サクッと見つけた感じでした。

フーコック島の胡椒農園へのアクセスは?

という訳で私たちが行ったフーコックの胡椒農園はこちら

タクシーだったら市内から、約10分ぐらいのところにある場所です。

ちなみにフーコックの移動に便利な、24時間乗り降り自由な周遊バス「フーコックバスツアー」運行ルート上にある胡椒農園でした。

フーコックの胡椒農園を見学してみよう!所要時間は?

農園では胡椒畑の中を無料で自由に見学ができます。ちなみに特にガイドさんがいるって訳ではないので、自分たちで勝手に入っていく感じです(笑)

胡椒農園の見学自体の所要時間は約10~15分、最後にお土産を購入する時間も併せて所要時間は30分あれば十分でしょう。

こちらが胡椒の木です。初めて見た胡椒の木は結構背丈が高くてビックリ!約3m近くあるんじゃないかな。

胡椒ってこんな風になっているんですね~~。生の胡椒の色ってグリーンなんだ!初めて見た~そしてなんだか丸い形がカワイイ。

じゃあせっかくだからひとつ口に入れてみると…

うわっ、辛っ!やっぱり胡椒だ!こんな顔になります。

胡椒農園見学が終わったら売店に向かいます。売店ではグリーンマンゴー(甘くないマンゴー)に色々な種類の胡椒の試食ができます。

ちなみに「ブラックペッパー」は胡椒が完熟する前に収穫して長時間乾燥させたものです。辛味が強く、香りは少なめですが風味があります。

「ホワイトペッパー」は胡椒の完熟後に収穫して、一旦乾燥させた後に水につけます。外皮を柔らかくしてから剥いたものなので、辛味が弱めで豊かな香り。

ここではレッドペッパーはなくてホワイトとブラックのみ。他には味付けの胡椒、フレーバー系も豊富に揃ってました。

フーコック島の胡椒の値段は安くて品質がイイ!

フーコック産の胡椒の特徴は安くて品質がイイってこと。この袋に入った大きなホワイトペッパーのお値段はなんと日本円で1,000円!安っ!軽く500gは入っています。

ちなみにブラックペッパーよりもホワイトペッパーの方が、少しだけお値段お高めです。

日本で買うと…Amazonなどにあるものの、めっちゃめちゃ高級品!

フーコック島では生の胡椒も食べられる

フーコックナイトマーケットでは「生のグリーンペッパー」もこんな風に山盛りで売ってました。料理にそのまま入れて食べるんですよ~。

レストランでステーキを食べた時に、生の胡椒が乗っていました。フレッシュな香りの胡椒はいつもとは違い、料理のアクセントになっていてなかなかおいしかったですよ♪

胡椒好きなので日本でもあるといいのになあ。

ベトナム・フーコック産の胡椒は絶対お土産にしたい!

他にもスーパーでも小分けの胡椒も売っていましたよ♪ひとつ100円しないのでフーコックのバラマキ用のお土産にピッタリですね!

今回はフーコック島に行ったら、ぜひ立ち寄って欲しい「胡椒農園」をご紹介しました。ぜひフーコック島に行かれる際の参考にしてみてはいかがですか?

TEXT/PHOTO 橋詰真紀

そうは言ってもベトナムやフーコック島まで行けないよ!って方は、Amazonなどでも販売されていますのでチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の海外WiFiレンタルサービス「グローバルWiFi」全国18航空、世界200以上の国と地域をカバーし、安心のパケット定額制。また無制限プランも新登場!現在1,000円クーポンも配布中。

» 記事一覧を見る(準備中)

テレビCMでもおなじみの海外WiFiレンタルサービス「イモトのWiFi」世界200以上の国と地域をカバー。1日あたり定額680円から利用でき、必要な容量だけ追加ができるデータチャージも可能。

» 記事一覧を見る(準備中)

業界最安級でレンタルできる海外WiFi。繋がりやすくてGOOD。空港でレンタルできるため、簡単に受け取りや返却ができます。学生旅行やプチプラ旅行に最適。

 » 記事一覧を見る(準備中)