ハノイ名物で絶対食べたい!ガッツリ系フォーなら【pho thin(フォーティン)】

ハノイ

旅ライターの橋詰真紀です。ハノイに行ったら、やっぱり食べておきたいのが名物料理のベトナム・フォー。

ハノイ市内にはフォーのお店がいっぱいで、さてどこにしようかな?なんて思いながら出かけたのが、日本のガイドブックにも掲載されているハノイの人気店「フォーティン」。

ここ今まで私が食べたフォーとはまるで違う味でちょっとびっくり!早速詳しくご紹介します。

ハノイの人気店「フォーティン」への行き方

今回私が泊まっていたのは、お出かけに便利な旧市街地。ホアンキアム湖南部にある「フォーティン」はGoogleマップで検索したら、徒歩で30分。まぁ朝の散歩ならちょうどいいかと思いきや、思ったよりもしっかり歩きました。

正直な感想は『遠っ!』

ちょうど気候的にも暑くもなく寒くもなくという日だったからいいけど、季節によってはタクシーで行った方が良さそう。タクシーの場合はハノイ大教会から約8分です。

1979年創業の老舗「フォーティン」はローカル感満載

フォーティンは、1979年の創業以来レシピと素材の味を守り続けるハノイの名店です。

お店について思った事。めっちゃローカルじゃん!しかも入口から中を見ると、観光客らしき人はこの日は全然いな〜い。あれれ?ベトナム人しかいないぞっ。

それにしても店内は朝9時ぐらいでしたが、かなりの混雑具合。

お店の入口では何人もスタッフがいて、目の前でフォーをどんどんと作っていきます。

ここのメニューはひとつ。フォーボー(牛肉のフォー)だけ。トッピングは生卵と揚げパンのみ。値段は60,000ドン(約300円)。

生卵入りがおいしいとは聞いていて入れるかどうかちょっと迷ったんだけど、一応お腹にもしも?の事を考えて今回はフォーボーのみで。

待つ事3分、すぐにやってきました。フォーボー。


テーブルにはライムや辛い調味料もたくさん用意されているので、お好みでどうぞ。

まず見た目の印象は、めっちゃネギだく。いつも食べている、モヤシとか色々な野菜が入っているフォーとは違い、野菜はネギとパクチーのみ。

さてその味は…これまたびっくり。

ホーチミンで食べた牛肉のフォーは、割とさっぱり系が多いんですが、ここは食べ応え満点のガッツリ系。ガツンとパンチが効いた、この味のフォーは初めての味。

その秘密は、牛骨+豚骨を炭火で煮込む濃い目のミックススープだから。さらにフォーは中太の自家製を合わせているこだわりよう。

私がちょっぴり苦手なあのパクチーはというと、そこそこ存在感はございます。でも地元の味だから気にせずに食べちゃうよ。

食べ応え満点!ベトナムフォーの名店「フォーティン」へ

今回初めて食べたベトナム・ハノイの名店フォーティンのこだわりのフォーは、ボリュームたっぷり、こってりがっつり系の食べ応え満点のお店でした。
ぜひハノイに出かけたら一度立ち寄ってみてはいかがですか?

TEXT/PHOTO 橋詰真紀

いいなって思ったらポチって下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

 

■PHO THIN(フォーティン)
場所:13 Lò Đúc, Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội, ベトナム
TEL:+84 338 943 359
営業時間:5:00~21:00
ハノイ大教会からタクシーで約8分

東京⇔ベトナムの航空券はLCCのベトジェットエアーが最安値。スカイチケットで一括検索ができるのでおすすめです!往復3万円以下でハノイ行きのチケットがゲットできました♪

個人旅行で好きなホテルと組み合わせて、自分のオリジナルツアーを作ってみてはいかが?

人気の海外WiFiレンタルサービス「グローバルWiFi」全国18航空、世界200以上の国と地域をカバーし、安心のパケット定額制。また無制限プランも新登場!現在1,000円クーポンも配布中。

» 記事一覧を見る(準備中)

テレビCMでもおなじみの海外WiFiレンタルサービス「イモトのWiFi」世界200以上の国と地域をカバー。1日あたり定額680円から利用でき、必要な容量だけ追加ができるデータチャージも可能。

» 記事一覧を見る(準備中)

業界最安級でレンタルできる海外WiFi。繋がりやすくてGOOD。空港でレンタルできるため、簡単に受け取りや返却ができます。学生旅行やプチプラ旅行に最適。

 » 記事一覧を見る(準備中)