ベトナム土産におすすめ!Ginkgo(ギンコ)のTシャツはセンスもクオリティも◎

ベトナム

ベトナム土産でよく見かけるのが、市場や露天で見かけるTシャツ類。お土産にしても喜ばれるベトナムのTシャツですが、みんなと同じじゃちょっとねぇ…

なんて思っている方に、ぜひおすすめしたいのがGinkgo(ギンコ)のTシャツ。ベトナムらしい柄でありながらデザインも抜群!オリジナリティあり、クオリティも◎

早速ご紹介していきましょう。

ベトナムの主要都市に展開するGinkgo(ギンコ)

私がGinkgo(ギンコ)に出会ったのはベトナム・ホーチミンでのこと。市内をプラプラ散策中にカワイイショップを発見!

店内に入るといつも市場で売っているTシャツとは違い、クオリティもデザインもお洒落。おおーこれいいじゃん!って思ったのが今から数年前。

それ以来、何度か購入しています。Ginkgo(ギンコ)はハノイ3店舗、ホーチミン4店舗、ホイアン3店舗とベトナムの主要都市に10店舗を構えていて、観光客が訪れる通り沿いにはだいたいあります。

ベトナムモチーフのかわいいデザインが豊富

こちらはハノイのGinkgo(ギンコ)の店舗。店内にはかわいいデザインのTシャツがいっぱい!

ベトナムをモチーフにしたデザインのTシャツが多く、日本ではなかなか手に入らないものばかり。またバックやリュックなどの他雑貨類なども充実しています。

オーガニックコットンTシャツは肌触り、着心地抜群!

Ginkgo(ギンコ)のTシャツの特徴は、天然素材のコットンを使用。実際に触ってみるとよくわかるんですが、とってもやわらか。着心地の良さは抜群!

しかもすべてオーガニックコットンを使用しているから、敏感肌やアレルギーの人も安心。

市場で購入するようなTシャツとのクオリティは雲梯の差。洗濯したって縮みません!(笑)

Ginkgo(ギンコ)のTシャツはお土産にぴったり

さてそんなGinkgo(ギンコ)のTシャツの気になるお値段ですが、大体一枚2,000円~3,000円ぐらい。日本の感覚だと、めちゃめちゃ安いとは言えませんがすごく高いとは言えない価格帯。

でもベトナムの市場で売っているようなTシャツは300~500円ぐらいですから、現地の物価で考えれば高級品の部類に入るかも?

私的には、まあまあいいお値段するなって思ったりもしますが、旅の思い出にもなるしオーガニックTシャツでデザインがかわいいからいいかなって!

友達へのお土産にしてもいいし、自分用のお土産にしても良さそうですよね。ベトナムに行ったらGinkgo(ギンコ)のTシャツは要チェックです!

■Ginkgo(ギンコ)

HP:https://ginkgo-vietnam.com/

 

いいなって思ったらポチって下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

東京⇔ベトナムの航空券はLCCのベトジェットエアーが最安値。スカイチケットで一括検索ができるのでおすすめです!往復3万円以下でハノイ行きのチケットがゲットできました♪

個人旅行で好きなホテルと組み合わせて、自分のオリジナルツアーを作ってみてはいかが?

 

 

人気の海外WiFiレンタルサービス「グローバルWiFi」全国18航空、世界200以上の国と地域をカバーし、安心のパケット定額制。また無制限プランも新登場!現在1,000円クーポンも配布中。

» 記事一覧を見る(準備中)

テレビCMでもおなじみの海外WiFiレンタルサービス「イモトのWiFi」世界200以上の国と地域をカバー。1日あたり定額680円から利用でき、必要な容量だけ追加ができるデータチャージも可能。

» 記事一覧を見る(準備中)

業界最安級でレンタルできる海外WiFi。繋がりやすくてGOOD。空港でレンタルできるため、簡単に受け取りや返却ができます。学生旅行やプチプラ旅行に最適。

 » 記事一覧を見る(準備中)