パタヤのフレンチテイストのタイ料理「Mai Thai Cuisine(マイタイキュイジーヌ)」

パタヤ

タイのパタヤに行った時、ちょっぴりお洒落なレストランに行きたいなって思って出かけたのが「Mai Thai Cuisine(マイタイキュイジーヌ)」。

トリップアドバイザーでも高評価だし、ちょうど宿泊したホテルからも近かったからって理由で。行ってみたら、あらなんだかめっちゃお洒落なレストランじゃない?!

フレンチテイストのお洒落なタイ料理「Mai Thai Cuisine(マイタイキュイジーヌ)」

まず到着して思ったのは、あらなんだかお洒落な雰囲気ねって。パタヤのレストランの多くはオープンエアーのお店が多い中、店内はしっかりとエアコンが効いています。

もちろん外で飲んでもOK!暑いパタヤで外気を感じながら食事をするのも嫌いじゃないけど、まあたまには涼しい所もいいわよね。

中に入ると完全に、欧米人受けしそうなお洒落なバー的な雰囲気。私たちが行った時には外国人客が団体でパーティー的な感じで盛り上がっていました。

バーのような雰囲気なので、照明はかなり暗めです(笑)

トリップアドバイザーでも高評価!

トリップアドバイザーの口コミを見たら「Mai Thai Cuisine(マイタイキュイジーヌ)」は高評価。料理的には、フレンチテイストのタイ料理のお店なんですって。タイの屋台で食べる料理もいいけど、こういうのもアリだよね。

では早速ビールと料理をオーダー。口コミでは結構高級店という事が書かれていたんですが、メニューを見るとまあ確かにパタヤにしては高級かなって。

とはいえ1品が最も高いものでも1500円ぐらいなので、日本人的な感覚ではものすごーい高いって感じではないかもしれません。

オーダーしたのは空心菜の炒め物と、エビの入ったイエローカレー、鴨のローストの3品、さらにビール。ビールもしっかり冷えてます。

そしてついつい海外だと野菜不足になっちゃうので、だいたいいつもオーダーする空心菜の炒め物。空心菜の炒め物はガーリックが効いていて、これアジア圏だと必ず食べるんですよね。

イエローカレーがめっちゃウマい!

そしてこちらが、エビが入ったイエローカレー。いやこれおいし~の。

イエローカレーなんだけど、カレーっていうよりシャッキシャキの野菜炒めみたいな。でもやっぱりカレーなんだよ!

しかも辛くない!いや、甘みもあってこれ好き~!玉ねぎに青菜、ニンジンとか野菜もいっぱい食べられて、エビもプリプリ。日本でもこういうスタイルのカレーはアリだなって、思っちゃう。

野菜を煮込んである日本のカレーとはまた全然違うし、シャバシャバ系のルー多めのカレーとも違う新感覚。これはぜひともすすめたい!

鴨のローストはちょっぴり八角の味がする、オイスターソース風味。紅ショウガも添えられています。ご飯と一緒にどうぞ。

Mai Thai Cuisine(マイタイキュイジーヌ)でNEWテイストのタイ料理をどうぞ

結局私たちは料理3品とビール4杯飲んで、合計で3,000円程。人によっては高い!って口コミの人もいるけど、このぐらいの金額だったら私的にはOK。

それにいつもとは違うテイストのタイ料理は、新しい刺激を与えてくれるっていう気がしました。タイ料理独特の、辛いものが苦手な方もここなら大丈夫だしね。

お洒落で衛生的なので、屋台系がいまいち苦手な女子の皆さんにもおすすめですよ。パタヤでのレストラン選びの参考にしてみて下さいね。

TEXT/PHOTO 橋詰真紀

いいなって思ったらポチって下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

■マイタイキュイジーヌ 公式HP http://www.maithai.asia/cuisine.php