釜山の【農協ハナロマート釜田店】で安くてお手頃なお土産探しをしよう!

釜山

旅ライターの橋詰真紀です。釜山に訪れると必ず立ち寄るのが、地元のスーパー「農協ハナロマート釜田店」。ここではバラマキ用のお菓子や食品、お土産等を購入するのが楽しみなんですよね。

さすが地元のスーパーだけあって、お値段もお手頃。では詳しくご紹介していきます。

「農協ハナロマート釜田店」への行き方は?

「農協ハナロマート釜田店」へはロッテデパートがある西面から地下鉄で一駅。西面からも徒歩10分ちょっとの場所です。西面から地下街も直結しているので、お散歩がてらちょっと頑張れば歩いてもいけますよ。

地下鉄1号線釜田洞駅1番出口を出たすぐの場所に位置しています。

さらに地元の人々で賑わう釜田市場も目の前にあるので、とっても便利。大きなビルなのですぐに分かりますよ。

生鮮食品からお菓子、調味料に日用品等なんでも揃う「農協ハナロマート釜田店」

2階の中はこんな感じ。1階は生鮮食品がメイン。2階はお菓子とか調味料等々。3階は業務用の食材や日用品。

1階には韓国海苔がいっぱい。市場などでも韓国海苔は売っていますが、値段交渉があったりすると結構面倒ですよね。農協ハナロマートなら、ちゃんとお値段がついているので安心ですね。

1階にある朝鮮人参系のモノ。これいつも気になるんだけど、ついつい手が出ないっていうか…次回こそはチャレンジしてみます!(笑)

2階にはものすごい量の韓国みそ「テンジャン」とか「コチュジャン」がいっぱい。もちろん日本よりも種類も豊富でいいんだけど、さすがに重いんだよね。

いつも買いたいとは思うけど…

荷物少ない時にしか買えないかな~

釜山と言えば「冷麺」も人気。ここにもありました。

「チジミMIX」も。これ購入して家でチジミ作ってもいいかも。色々な食材を好きなように入れて、チジミパーティーできそうですね。

 

牛肉のスープの素「ダシダ」日本でも最近売っていますが、こんなに大きいのは見かけたことない!キムチ鍋とかいろいろなものに活用できそう。もちろん日本で買うよりかなり安いです。

 

カップラーメンも。日本には入ってきていないタイプのものも多いので、色々買ってみても楽しいですね。

日本でも、おなじみ「辛」らーめんも。ちょっとかさばるのが難点ですが。

 

 

ん??どっかで見たことある感じのお菓子(笑)おっとっと?きのこの山?

これも見た事あるぞ!これなんとパイが30個も入っていて…

結構重いです…安いけどね。

女子が大好き「マーケットO」。こちらは抹茶ブラウニー。日本にもあるけど見た目のかわいさでついつい買っちゃいます。おいしいしね。

 

ゆず茶もありました。ゆず茶は日本にもありますね。このジャムのようなペーストにお湯を入れるだけで体がポカポカ温まります。見た目もちょっといい感じなので、お土産用にどうぞ。

これナッツとかが入ったお茶?みたいな感じでなんだかとっても体に良さそうなんですが。

味は…はい、私的にはなんとも。。。あ、でも美容にはいいかも。

韓国空前のヒット「ハニーバターチップス」もあります。

私の大好きな「ホットクミックス」も。もちろん購入しましたよ~

「農協ハナロマート釜田店」に行く際の注意点は?

農協ハナロマート釜田店は、旧正月、秋夕の当日、第2.4日曜日が休業となります。行かれる際はチェックしておいてくださいね。

それと日本語はほとんど通じません。でも商品はなんとなくパッケージを見ればわかるかな~と。

またクレジットカードの利用もできますので安心ですね。

安くて楽しい「農協ハナロマート釜田店」にぜひ立ち寄ってみて

「農協ハナロマート釜田店」は割と日本人観光客は少なめ、本当に地元民のスーパーといった感じです。でもこういうローカルな感じが私的にはたまらんのです。

他にもロッテデパートの地下にも食料品売り場はあるんですが、やっぱりデパート系は同じような商品でもちょっとだけお値段がお高いので、特にバラマキ用のお菓子や、食品系は「農協ハナロマート釜田店」がおススメです。

釜山旅行にお出かけの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

TEXT&PHOTO 橋詰真紀

 

いいな!って思ったらポチって下さい。励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ