【タイ・パタヤ 観光】「タイガーパーク」でキュン♡もふもふ可愛いタイガーだらけ。

パタヤ タイガーパーク 観光 パタヤ

タイのパタヤ旅行でぜひ体験してみたい事。それは「赤ちゃんタイガーと触れ合いたい!」って事。だってあの赤ちゃんの時のトラの可愛さといったら、もはや卑怯としか思えないぐらいでしょ。

という訳で早速パタヤの「タイガーパーク」へ。ここはもはや「キュン死♡」レベルのタイガー達に出会うことができる場所だったんです!

2017年オープンのパタヤの「タイガーパーク」

旅ライターの橋詰真紀です。皆さんは動物好きですか?私は動物めちゃめちゃ大好きなんです!特にかわいいのはやっぱり動物の赤ちゃん♡

という訳で向かったのが、タイパタヤに2017年オープンしたばかりの「タイガーパーク」

パタヤには「シラチャーズー」という動物園もあるそうですが、ここでは写真を撮るだけとの事。せっかくならば、トラといっぱい触れ合いたい!という事で「タイガーパーク」に決定しました。

実は「タイガーパーク」に行く前にちょっとだけ不安に思っていたことがありました。それはタイのバンコクの寺院で起きていたトラの虐待。観光名所であったこの寺院は閉鎖されたと聞いていました。

また他の動物園で飼育されているトラは薬を飲ませて、おとなしくさせているという事もあるようで。「なんだかちょっとねぇ。」と思っていたのです。

でも「タイガーパーク」には専門家のトレーナーがいて、薬でコントロールすることはないという事でほっとひと安心。

パタヤの観光スポット『タイガーパーク』への行き方

タイガーパークがあるのはナ・ジョムティエン地区。パタヤの中心地から、南に車で約20分。乗り合いタクシーのソウテウをチャーターすると便利です。金額は交渉次第ですが、大体100~200バーツぐらい(1バーツ約3.5円)

私は滞在中バイクを2日間レンタルしていたので、グーグル先生のナビ通りに向かいました。

 

タイガーパークの入場料は?

「タイガーパーク」は入場料は無料ですが、タイガーとの触れ合い方で金額が変わります。料金はこちら。

タイガーとの触れ合いのみ
SMALLEST(生後2~3か月)1,000バーツ
SMALL(生後4~12か月)   800バーツ(約2,800円)
MEDIUM(生後13~18か月)  800バーツ(約2,800円)
BIG(生後19~36か月)   1,000バーツ(約3,500円)
パッケージコース(触れ合い+専属カメラマンによる写真撮影)

SMALL+MEDIUM             1,500バーツ(約5,250円)
SMALL+BIG                      1,600バーツ(約5,600円)
SMALLEST+BIG               1,800バーツ(約6,300円)
SMALL+MEDIUM+BIG    2,200バーツ(約7,700円)
SMALLEST+SMALL+BIG 2,400バーツ(約8,400円
SMALLES+SMALL+MEDIUM+BIG 2,800バーツ(約9,800円)

 

「ありゃ、結構お高いわ」なんて思い、まあ赤ちゃんタイガーと戯れるだけでもいいや。なんて思ってカウンターのお姉さんにカタコトの英語で色々話したものの、いまいち伝わりにくく。

結局なんだかよくわかんないけど「2,000バーツでカメラマン付きで写真撮るよ」っていうので、まあいいかと承諾。

なにやら私がゴネたせいか、タイガーと触れ合えてさらにカメラマン付きというパッケージコース2,800バーツ⇒2,000バーツにディスカウントしてくれたらしいんです。ラッキー!

 

パタヤ「タイガーパーク」行きのツアーはあるの?

「タイガーパーク」行きの日本人向けのツアー会社はこちら。こちらのサイトではパタヤの観光・ゴルフ予約・ホテル予約・ショッピングなどの予約ができます。

■パタヤナビツアー

タイ政府発行の旅行業ライセンスを持った正規旅行会社のパタヤナビツアー。

エイ・ケー・ジー

パタヤ在住20年の日本人が代表の旅行代理店。

上記の旅行会社ならば「タイガーパーク」までの送迎も可。また「タイガーパーク」の正規料金よりもツアー料金の方が安く設定されているのでかなりお得です。

「タイガーパーク」で、もふもふ可愛い赤ちゃんタイガーに癒されまくり♡

スタッフの人から、トラと触れ合う際の注意点が説明されます。目を見ちゃいけない、大きな声を出さない、トラを触るときは後ろから等々。

まずはお目当ての「赤ちゃんタイガー」に会いに行きます。まずはしっかり手を洗って。

靴をサンダルに履き替えます。このビーチサンダルちょっとかわいい♡

 

タイガーパークの生後2か月ぐらいの「赤ちゃんタイガー」

2か月ぐらいの赤ちゃんタイガー。

パタヤ タイガーパーク 観光

キャーーーー!カワイイ♡

ミルク飲む~。

 

赤ちゃんタイガーと一緒に!きゃーー。もうキュン死するう♡

お腹も出しちゃうの♡

タイガーパークの生後4か月の「スモールタイガー」

ちょっと大きくなって4か月のタイガー。

 

お手もしてくれます。

肉球♡もうたまらん(笑)

タイガーパークの1歳~1歳半ぐらい「ミディアムタイガー」

「ミディアムビッグキャット」1歳~1歳半ぐらいのタイガー。

この子たちは外で遊んでました。1歳過ぎているとそろそろ迫力が(汗)でもまだまだミルク飲むの。

仕草はやっぱり猫っぽい。

「しっぽ触って!」とカメラマンさんが言うので、こんな風に触りたい放題。トラって確か猛獣ですよね。。。(笑)

ビッグタイガーとの触れ合いは迫力満点!

一番最後に触れ合ったのがビッグタイガー。さすがに大きい!

恐る恐るそうっと添い寝してみたりして。「もし一発やられたら終わりだな…」と思いつつ(汗)おとなしくしく寝てくれていて良かった。

あとびっくりしたのが、ここのタイガー達は、全然ケモノ臭くないっていうか。うちのダックスフントよりも匂わないんです(笑)みんなきれいにしているのかな。

撮った写真をLINEのアルバムとCDにしてくれるサービスがある。

最後にカメラマンさんが撮ってくれた写真をCDにしてくれました。撮った枚数も300枚以上。またLINEに登録しておけば、すぐにアルバムにしてくれてスマートフォンで見ることができます。

なんて素敵なサービスなのかしら!

パタヤに来たら「タイガーパーク」は絶対行くべき!

今回初めて訪れた「タイガーパーク」ですが、ちょっと値段も高いから正直どうなの?!なんて思っていました。でもそれぞれのトラたちと触れ合う時間も10分以上あって、写真もいっぱい撮ってくれてすごく楽しいひとときでした。

それにこんなにも可愛いトラたちと触れ合える機会は、一生に一度あるかないか?!ですからね。本当に今回のタイガーパークの経験はいい思い出になりました。

皆さんもぜひパタヤにきたら「タイガーパーク」に足を運んでみてくださいね!

きっと一生の思い出に残る事間違いなし?!ですよ。

TEXT&PHOTO 橋詰真紀