インスタ映えが凄すぎっ!ホーチミンのホテル「ザ ミスト ドンコイ(The Myst Dong Khoi)」

ベトナム

旅ライターの橋詰真紀です。ベトナムリピーターの私ですが、いつも悩むのはホテル選び。いつもは旅行節約派の私ですが、たまにはちょっといいホテルに泊まりたい!なんて思ったりして。

そこで見つけたのが、ベトナムホーチミンに2017年にオープンしたばかりのホテル「ザ ミスト ドンコイ(THE MYST DONG KHOI) 」

ここがめちゃめちゃ良かったんです。早速ご紹介します。

2017年にオープンベトナムホーチミンの5つ星ホテル「ザ ミスト ドンコイ(The Myst Dong Khoi)」

2017年にオープンしたばかりの5つ星ホテル「ザ ミスト ドンコイ」はホーチミンのドンコイ通りからも近く、どこに行くのにもとっても便利なホテルなんです。

しかもこの外観。え?なんか建物の中から、植物がはみ出してますよ~。みたいな(笑)

なんだかホテルというよりもアパートメント的なちょっと不思議で、ずば抜けたデザインはとにかくオシャンティなのでございます。

フロント周りはこんな感じ。チェックインはソファーで行います。

ホーチミンのホテル「ザ ミスト ドンコイ」は全てがフォトジェニック過ぎて驚く!

ウエルカムドリンク!やだもうこれも素敵やん。奥に見えるのはショウガ等の砂糖のお菓子。ホテルに到着してすぐのおもてなしは、テンション上がっちゃいますよね。

ホテルに飾られている絵も。THE 高級ホテルです!っていう絵画よりもこんな感じの方が好き♡なんかいいよね。

ホテル内のお部屋のデザインも個性的です・て・き♡

お部屋はこんな感じ。アジアンテイストな雰囲気で落ち着いた感じ。さすが2017年にオープンしたばかりなので、お部屋も新しくてとってもきれいです。

今回は楽天スーパーセールを利用して予約したので、ホーチミンのホテル「ザミストドンコイ」は1泊なんと。。。なんと!

一泊17,000円(税別)でございます!

きゃあ、今時東京だったらツインルームでビジネスでもこのぐらいのお値段しちゃうでしょ。でもねベトナムホーチミンだったら、こんなに素敵なホテルをお得な価格で宿泊できちゃうんです!

しかも朝食付き、冷蔵庫の飲み物は全て無料。そして。。

アフタヌーンティーまでついてるという充実ぶり。

 

「ザ ミスト ドンコイ」はアジアンテイストの落ち着いたインテリア

お部屋のコーナーにはベトナムの伝統工芸の「バッチャン焼き」の茶器。

トイレもウオッシュレット完備。ありがたいです。黒電話も一応通じます。

冷蔵庫には水やらジュースやら、ビールまで入ってるんです!こうゆうの嬉しいサービスですね。

ちょっとこの冷蔵庫がぬるいんだけどね。そんな時は氷を持ってきてもらうようにフロントに依頼すればOK。

ベランダにはなんとジャグジーバスが!バブリー!(笑)

実はこのジャグジーがホーチミンのホテル「ザミストドンコイ」にした一番の決め手だったんですよね。

暑いホーチミンなので旅行中は良くシャワーを浴びるんですが、ここまで広くてしかもベランダにジャグジーがあるホテルはなかなか見つからなかったんですよね。

ジャグジーでビール最高!どんだけフォトジェニックなんですか?(笑)

「ザミストドンコイ」の屋上のプールでひと休み

屋上のプールはこじんまりとした感じです。決して大きくはないですがそんなに混みあっているわけではないので、このぐらいで十分。

この他にも宿泊者は無料でフィットネスも利用できますよ。

 

プールのバーでオーダーした、カクテルも1杯800円ぐらい。安い!しかも量も多い。そりゃもうインスタにアップしまくりです。

たぶんハワイのホテルでこのサイズのカクテルを頼んだら、今時2,000円近くしちゃうんじゃないかしら。

ああベトナム最高!天国じゃ!

「ザ ミスト ドンコイ」は朝食がおいしすぎてハマる!

12Fのレストランはブッフェスタイルの朝食会場となっています。でもさあ、ホテルの朝食ってさあ。。。そんなにねぇ。。って思っていた私。

いやいやホーチミンのホテル「ザミストドンコイ」の朝食はめちゃめちゃ種類が豊富。しかもみんなおいしい!

サラダからベトナム料理、和食、洋食など。あまりに多くて悩む~~~。

チーズとかパテとかも種類もありすぎ(笑)特に手前の豚のレバーのパテが絶品。

ドリンクはこんな素敵なボトルに入っていて。スイカやグアバ、めずらしいドラゴンフルーツのジュースなどいっぱい。もちろん取り放題!

パンもいっぱい。もう何を選べばいいの?って思っちゃう。

毎日ちょっとずつメニューも変わるので、飽きません。

もちろんベトナムフォーも。

とにかく毎日朝ごはんがおいしすぎて食べ過ぎちゃって、なかなかお昼ごはんが入らないぐらい(笑)

もう本当にクオリティが高すぎだよ。

毎日無料「ザミストドンコイ」のアフタヌーンティー

「ザミストドンコイ」にはアフタヌーンティーも無料。アフタヌーンティーは14:30~16:30まで。軽食やちょっとしたデザートなどもありました。

ドリンクはコーヒーや紅茶など。イギリス式のアフタヌーンティーではなくて、朝のビュッフェの延長みたいな感じかな。

でも無料だしちょっと小腹が空いたときとか、うれしいサービスですよね。

 

1Fにある「Bason Café」もスタイリッシュ!

入口にあるオープンテラスの「Bason Café」もスタイリッシュ。

キンキンに冷えたビール。そりゃもう最高ですわ。

南国的なスムージー飲んだり。なんかお洒落すぎじゃない?!って思っちゃうほど(笑)

カップルや女子旅にピッタリ!ホーチミンのお洒落ホテル「ザ ミスト ドンコイ」

今回ちょっとだけ奮発したかな?なんて思って予約したベトナムホーチミンの「ザ ミスト ドンコイ」でしたが、正直最高に満足できるホテルでした。

次回もリピ確実です。

シェラトンやヒルトンといった有名なホテルもいいけれど、こんな感じのデザイナーズホテルもいいなって思いました。カップルや女子旅にもピッタリの「ザ ミスト ドンコイ」

ぜひベトナムホーチミンのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

TEXT/橋詰真紀