豚バラ肉の塊がまるごとドーン‼️釜山の西面で穴場おすすめの焼肉店なら『ノッスンドラムトン』【釜山グルメ】

釜山

釜山グルメと言うと真っ先に思い浮かべるの『焼肉』ですよね。でもせっかく韓国で食べるなら、おいしくて女子にも入りやすくて、お財布にも優しいお店がいいですね。

今回はそんな韓国釜山で、私が今一番のおすすめの穴場焼肉店をご紹介しますよ。

釜山の西面には、人気のグルメスポットがいっぱい

旅ライターの橋詰真紀です。韓国釜山グルメといえば、やっぱり外せないグルメ『焼肉』✨ですよね。釜山は何度も行っているけど、いつも私が行くのは若者の街『西面』の焼肉店。

西面はロッテホテルやロッテデパートを中心とし、周辺はショッピングにグルメ、屋台等もあり今時の韓国の若者達で賑わっています。

韓国コスメのショップやカフェ等のお洒落スポットもあって、ここに来れば何でも揃っちゃう。国際市場やジャガルチ市場がある南ぽどんに比べると、日本人観光客がめちゃめちゃ多いという印象でもありません。まあ大体地元の人達で賑わっているお店はそんなに外れることはないっていう感じですね。

あとお店の入口のメニューに金額が書かれているお店だと、明朗会計で安心ですね。

最近話題の釜山の西面にある、穴場の焼肉店ならココ!「ノッスンドラムトン」

昨年の夏に初めて行って衝撃を受けたお店がココ。今地元でも大人気の「ノッスンドラムトン」(さびたドラム缶)っていうお店。日本語訳があんまり良くないのかもしれないけど、飲食店で日本だったら「さびた」とか使わないよね(笑)

ロッテホテルからも、約3分の好立地。入口にあるドラム缶に入った豚さん🐷が目印。

 

お店の中にはドラム缶をうまく利用した席になっていて、カジュアルでお洒落な雰囲気です。実は前回に引き続き2回目なんですが、初めて行った時はまだ日本人観光客は全くいなかったのに、最近少しづつメディアの露出も増えてきたようで、ちらほらと見かけました。

 

とはいえ、お客さんのほとんどは地元民。まだまだ日本人観光客には、釜山の穴場の焼き肉店なんですよ。

日本語のメニューはこちら。微妙に翻訳ソフト的なもので書いた感じ(笑)でも日本語のメニューがあると分かりやすいですね。

韓国釜山は割とどこの店に行っても、日本語のメニューがあるので海外旅行初心者でも安心ですよ。お肉以外のサイドメニューもあります。

 

釜山ではサムギョプサルが人気!

韓国釜山で焼肉といえば、この豚バラ肉を野菜に巻いて食べるサムギョプサルが人気なんです。ここでは豚バラ肉が塊で出てきます。その重量はなんと1キロ!でもお値段は2人前で35,000w(日本円で約3,500円)なんてお手頃価格なんでしょう!

日本では焼肉といえば牛肉がメインですが、韓国釜山では豚肉が人気なんですよ。ビタミンBたっぷり、疲労回復効果抜群の豚肉は旅行先での疲れを取ってくれる事間違いありません。

 

ええー豚肉1キロなんて食べられないよ~。なんて方安心して下さい。サムギョプサルは豚バラ肉にキムチなどの付け合わせを野菜で巻いて食べるせいか、あっさりと食べられちゃうので女子でもペロッといけますよ。ちょうどお隣にいた女子旅二人組の日本人の子達も全部食べ切っていました。

もちろん焼肉にはビール、ビール、ビール!(笑)韓国のビールって日本の物よりもアルコール度数が低いせいか、いっぱい飲めます。ビールは4000w(日本円400円)

お皿には左からニンニクとごま油、真ん中はお塩、右側は甘辛いたれ、左下は玉ねぎとポン酢的なもの。色々な味で楽しめるのが嬉しいですね。もちろん炭火です。器の感じがちょっと昔の給食のみたいでなんだか懐かしい感じですよね。

網はもちろんテーブル回りなどもとっても衛生的。

釜山グルメ。ボリューム満点のサムギョプサル。炭火焼の豚バラ肉塊がどーん‼

はいきましたー!豚バラ肉1キロ。お店の方がとっても手際よくカットしてくれます。いやいい色あいでしょ。こんなんおいしくないわけないじゃん。ビールを飲みながら、しばしその様子を凝視してます。

 

 

はい、きれいにカットしてくれました。一番奥の方に見えるのは、豚の皮。豚の皮なんて食べた事ないですよね?私もそうでした。

豚の皮って美味しいって知ってた⁉

 

これが豚の皮。一見硬そうにみえますが、表面パリッ!なかはもっちり、ジューシー。甘辛いタレとのコンビネーションは最高です!これ日本にもあったらいいのになあ。

お肉はお好みの味付けで。

野菜はセルフサービスで食べ放題!

サムギョプサルって肉も野菜もバランス良く食べられるから、いっぱい食べても罪悪感ないよね。キムチは発酵食品だから、体にもいいしね。おいしくぜーんぶペロッと食べちゃった。

 

 

安くて旨い『ノッスンドラムトン』はサービスも抜群‼

アルミホイルに包んだサツマイモは、1番始めに炭の中に入れてくれます。ちょうど焼肉を食べ終わる頃にはホクホクの焼き芋が完成🍠最後にデザート的に頂きまーす😊もちろんこの焼き芋はサービスで付いてきますよ。

こういうサービスも嬉しいですね😃

 

釜山でおすすめの焼肉店『ノッスンドラムトン』は味もコスパもボリュームも全部◎

 

最後にヤクルト的なものもサービスに頂きました。ビール飲んで、焼肉食べてお会計は35800w(日本円で3580円ぐらい)2人でこのお値段✨ホントにリーズナブル。

味もコスパもサービスもぜーんぶ◎‼

お腹も満腹になってお財布にも優しい!なんて幸せなのかしら。2度目の来店でしたがやっぱり間違いないなっていう印象でした。

まだまだ穴場の韓国釜山西面の焼き肉店「ノッスンドラムトン」韓国釜山旅行に来たら、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。ココは本当に私、自身を持ってオススメできますよ。

 

 

TEXT/PHOTO 橋詰真紀

いいな!って思ったらポチって下さい。励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ