いちごを食べる幸せ♡今が旬!「信州伊那みはらしファーム」でいちご狩り。

長野県

 

ここ数日急に気温が上がって、お出掛け日和。昨日はご近所をお散歩しまくっていたら、あれ?朝から瞼がドンっ‼と腫れてます。いやいや花粉症だアレルギーだと認めたくないし、ただ目がかゆいだけよ。花粉症デビューなんて認めたくなーーーい!なんていう今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?

信州伊那みはらしファームでいちご狩りがしたーい!

さていきなりですが、あー。いちごが食べたい。今が旬のいちご。食べるならやっぱり今でしょ!と訪れたのは伊那市にある「信州伊那みはらしファーム」伊那インターから車で約5分。実はここ何度か私取材でも訪れています。みはらしファームというだけあって、南アルプスと中央アルプスの二つを見晴らす事ができる標高900mに位置する素敵な場所なんですよ。

広ーーいエリアには宿泊施設に温泉、そばやおやき作りやクラフト体験等、レストランに地元の新鮮野菜が販売されている直売所。その他にも動物と触れ合えるエリアには、ダチョウが放牧されていたりと、とにかく盛り沢山。一日中楽しめるので家族連れにも人気のスポットです。

いちご・ブルーベリー・アスパラガス・りんご・ぶどう・スイートコーンと1年中楽しめる収穫体験も大人気。今の季節といえばやっぱり「いちご」

みはらしいちご園は、時間無制限で食べ放題!お腹いっぱい、いちごが食べられるって幸せ♡

みはらしいちご園の1番の特徴といえば、いちごが食べ放題で時間無制限🍓🍓ほらいちご狩りって大体2時間とかって、時間制限があるのが普通でしょ。ここは何と時間無制限なんですよ。そんなにみんなで食べちゃっていちご無くならないの?!なんて心配はご無用です。ここにはハウスが19棟あって、総栽培面積は21,000㎡。といってもいまいちピンときませんが、まあとにかく広いって事です。

時間無制限って事は、ゆっくり自分達のペースでいちごを食べられるちゃう訳です。あら素敵✨なんならシャンパン持参して、いちごを思いっきり食べちゃうバブリーな事を時間無制限でやってもいい訳です!まあ、そんな人いませんけど(笑)

みはらしいちご園のいちごの種類は?

いちごの種類はこちら。
・章姫(あきひめ)静岡生まれ。とにかく甘みが強いのでお子さんや女性に人気。
・紅ほっぺ 甘みと酸味のバランスがいい。サイズも大きめで食べ応えあり。
・女峰 いちご本来の酸味があるタイプ
女峰は今シーズンはどうやらお休みらしい。

もう私的には章姫も紅ほっぺもどっちも好きだから、いちごうま〜し💕いくつ食べたら元が取れるの?なんていう思いもありつつ、思いっきり食べまくります(笑)いちご狩りに行くと、きっとそう考えている人はきっと多いはず・・・ですよね。

いちごの美味しい食べ方知ってる?!

いちごの美味しい食べ方は、とがっている先の方から食べがちですが、まずはヘタを取って取ったヘタ側から食べると最後まで甘くて美味しく食べられるます。くれぐれも甘い所だけ食べて、半分残すなんていう不届きな事しちゃダメですよ。農家の皆さんが丹精込めて作ったいちごは最後まで美味しい食べましょうね。


高さのあるいちご棚で収穫もラクラク

ロックウールを使った技術で土を使わない栽培方法は衛生的で安心。しかもいちご棚は高さがあるので、かがまずに立ったままでいちごの収穫ができます。また棚と棚の間も広さがあるので、車椅子の方にもいちご狩りを楽しんで頂けますよ。

いちご狩りは要予約。土日祝日はお早めに。

いちご狩りはホームページで予約状況が確認できます。またお電話・HPで予約が必要。特に土日祝日は混み合うので、お早めに。また土日祝日の午前10から11時ぐらいは受付も混み合って長蛇の列になる時もあるそうなので、この時間をずらして訪ねた方が無難だそうです。

採れたてのいちごはやっぱりひと味違う

いちごはやっぱり採れたてが1番!スーパーで購入したものとはひと味もふた味も違うんです。というのも出荷してからは市場に出回るのはやはり1.2日時間が経ってしまうのと、パックに入れてしまうとどうしてもいちご同士があたってそこから傷んでしまう事もしばしばなんですって。いちごは採れたてがやっぱり一番美味しいんですよ。

「いちご狩りしたいけど、そこまでの時間がないんだよね」「やっぱり家でもいちごを楽しみたい」なんて方には、直売所で採れたていちごの販売もしています。

市場に出回らない規格外品等のいちごもお手頃価格で販売してますよ。

おおーダチョウの卵も売っている。どんだけおっきな目玉焼きできるんだろう?!ちょっとやってみたい。この他にも地域の特産品や新鮮野菜もたくさん。直売所とかってホント新鮮で美味しいモノが揃っているので、ついつい買いすぎちゃうんですよね。それも旅先の楽しみだからいいですよね。

いちごのビタミンCをいっぱい補給して、お肌もつやつや。そう花粉症とかアレルギーなんかに負けないぞ!

TEXT/橋詰真紀

いいな!って思ったらポチって下さい。励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

■信州伊那みはらしファーム みはらしいちご園

〒399-4501 長野県伊那市西箕輪3416-1
TEL.0265-74-1807 FAX.0265-74-1808

営業期間 1月1日〜6月上旬
営業時間 9:00〜16:00(最終受付15:00)

料金
  • 一般
    1月 1,800円
    2〜3月 1,600円
    4月〜5月10日 1,400円
    5月11日〜6月上旬 1,100円
  • 小学生未満
    1月〜3月 1,100円
    4月〜6月上旬 900円
  • 3歳未満
    無料

※時間制限なし・持ち出しは禁止・再入園不可

定休日 シーズン中は無休
ご予約 事前のご予約がないと入園できない場合もあります。
TEL.0265-74-7430
ご予約はお電話か、下記「いちご狩り特設Webサイト」より。

おまけ

みはらしファームからの眺望

ここではダチョウにも会えます。見学は自由。

これなんだかわかりますか?温泉スタンドなんですって。さすが温泉大国信州!

いいな!って思ったらポチって下さい。励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村